リロードボーナス

リロードボーナスは、ベッティングサイトで見かける最も一般的なプロモーションです。あなたのゲーム体験を劇的に向上させるのと同時に、支給の条件が複雑ではなく簡単に得ることができるので、ほとんどのプレイヤーに好まれています。リロードボーナスを提供しているブックメーカーの一覧をご覧ください。

0 offers found


リロードボーナスの仕組み

ノーデポジットボーナスとは異なり、リロードボーナスは常にアカウントの資金と関連しています。名称が示唆しているように、アカウントの資金の移動を計測して提供されるものなのです。

通常、実際の資金が正常に入金された時に与えられますが、ユーザー設定の中の別の「アカウント」に保管されます。これはあなたが入金したお金とボーナスとを区別するために行われます。

リロードボーナスは、次回の入金額のパーセンテージで計算されます。その大きさは様々ですが、必ずオファーの条件に記載されています。一般的に、それらの条件は、次の取引に関連して支給されるというのが唯一の違いで、ウェルカムボーナスと似ています。

リロードボーナスは入金額の100%50%25%などで、限度額が設定されています。賭けの要件やどこで使えるかは条件として記載されています。


いつリロードボーナスをもらえるのか

お伝えしたように、これはブックメーカーの間では広く普及しているプロモーションです。通常は、恒久的なボーナスキャンペーンの一環となっています。ここではリロードボーナスの種類をご紹介します。

  • 2回目または3回目の入金ボーナス
    ひとつだけではなく、3つのデポジットボーナスを新規ユーザーキャンペーンの内容としているサイトはよくあります。これは、最初と次の2回の入金に際してボーナスを受け取れるということです。ほとんどの場合、2回目と3回目のボーナスは異なるパーセンテージと最大額になっています。

  • ウィークリーリロードボーナス
    このタイプのデポジットボーナスは、特定の曜日に提供されます。ブックメーカー自身がどの曜日にするか決めるのですが、大抵はユーザーが少ない日になります。プロモ自体はユーザーの関心を引きつけるために設計されています。それ以外は、上記で説明したものと何ら変わりはありません。唯一の条件は、週の特定の曜日に入金する必要があるということです。

  • マンスリーデポジットボーナス
    オンラインで見つけることができる他のタイプのオファーは、毎月のリロードボーナスです。名前の通り、月に一度、入金した場合に受け取ることができるプロモーションです。所定の限度額と賭けの要件があります。

  • 特別プロモーション
    ブックメーカーの中には、長い間訪問していないユーザーに入金ボーナスを送るという習慣があるところもあります。これらはSMSかメールで送信されます。招待状には、次の入金で受け取ることになるボーナス額と、その要件が書いてあります。ほとんどすべての場合、これらのオファーには有効期限があります。

  • ロイヤルカスタマー向けボーナス
    ブックメーカーのロイヤリティプログラムに参加しているユーザーは、定期的なデポジットボーナスを受け取れます。特定のプラットフォームで定期的に賭けている人は、通常、リロードボーナスを受け取ることもあります。たくさんのブックメーカーが、ユーザーのロイヤリティに報いています。

よくある質問

リロードボーナスの受け取り方は?

リロードボーナスが標準のオファーとしてブックメーカーのリストにない時は、特別な招待状のようなものを介して獲得できる場合があります。カスタマーサポートに連絡してみてください。

以前のものを利用する前に、デポジットボーナスを受け取ることができますか?

できません。ほかに有効なオファーがある場合、リロードボーナスは使えません。

リロードボーナスは何回使えますか?

ほとんどのブックメーカーは、リロードボーナスの回数に制限を設けていません。通常、有効化の唯一の条件は、既に他の似たようなオファーに賭けているということです。

Elica Martinova

Expert Elica Martinova

Ellie is in charge of writing, editing, and publishing reviews in Bulgarian, English, and German. She has a long track record as a journalist and is passionate about writing. Also, she is quite experienced when it comes to bookmakers as well.
Published on 25 September 2020